パトロンライン

個人間融資のリスクや違法性・危険性など

個人間融資のリスク

一般的に、借金をする場合に利用するのは消費者金融や銀行などが多いかと思います。

しかし、最近では、個人間融資掲示板などを経由して借金をする方も増えてきています。

というのも、消費者金融や銀行などの審査が通らず、借金することが出来ない場合に、審査が甘く、ブラックリストに載っていても借金が出来るため、個人間での借金を行っているようです。

ただ、初めて利用するという方や、トラブルが多いと聞くし不安だという方も多いのでは無いでしょうか?

個人間融資のリスクや違法性・危険性などをまとめてみました。

個人間融資のリスク

まずはじめに、個人間融資を行うことのメリット・デメリットについてですが、こちらのページにて簡単にまとめています。

個人間融資のメリット・デメリット

デメリットと被ってくるのですが、やはり知らない方からお金を借りることになるので、個人情報が適切に扱われるかわかりません。

消費者金融や銀行などでは、個人保護方針やプライバシーポリシーなどを掲げているため、自分の個人情報がどのように扱われるのかがわかります。

しかし、相手が個人の場合、企業と比べると、あまり信頼は出来ません。

また、個人間融資掲示板の書き込みの中には、闇金業者が含まれているという声も聞きます。

お金を貸してほしいと書き込みをし、連絡が来たが、その相手が個人の方ではなく、闇金業者だったというケースです。

  • 審査無し
  • 保証人無し
  • 低金利
  • 24時間対応

と謳っていたため、甘い言葉の誘惑に負けて、融資をお願いしてみると、突然態度が変わったという例もよく聞きます。

また、掲示板に載っているメールアドレスが名簿屋などの取引に使われるというケースもあります。

この掲示板を利用している方は、多重債務者やお金に困っている方が多いため、そういった方のメールアドレスリストなどは高く取引されています。

その名簿を闇金業者が購入し、勧誘するという流れになってきます。

単純に個人情報が漏れるというだけでなく、こういったリスクも考えられます。

個人融資掲示板の利用を考えている方は、しっかりと考えて利用しましょう。

個人間融資の違法性や危険性

このような話を聞くと、違法じゃないの?と疑問に思う方がいるかもしれませんが、個人間融資自体は違法ではありません。

海外では、ソーシャルレンディングとも呼ばれ、債務整理や自己破産などを行なっている方や、ブラックリスト扱いになっている方でもお金を借りる事ができるため、利用者は近年増えている融資方法の一つです。

ただ、貸す側が融資を「業」として行う場合には、貸金業登録が必要となり、これを守らないと違法となってしまいます。

<貸金業法上の『貸金業』該当性(定義)>
※貸金業法2条
『貸付け』を『業として』行うもの

<『貸付け』の解釈>
次のいずれかの行為
ア 金銭の貸付け
イ 金銭の貸借の媒介
ウ 手形の割引,売渡担保その他これらに類する方法によってする金銭の交付
エ 手形の割引,売渡担保その他これらに類する方法によってする金銭の授受の媒介

<『業として行う』の解釈>
あ 『反復継続の意思』が必要

反復継続し,社会通念上事業の遂行とみることができる程度のものをいう
い 『報酬・不特定多数』である必要はない

貸金業としての定義や解釈はこのようになります。

これらにあてはまるのに、貸金業登録をしていないと、貸金業法違反となり、罰則があります。

しかし、借りる側としては、こういった登録が必要とならないため、違法となることはありません。

ただ、リスクでも説明したように、このような個人・業者が含まれているという点に注意をして利用してください。

また、個人間融資に掲載した電話番号やメールアドレスに闇金業者が連絡してくることも考えられます。

闇金業者一覧|闇金リスト

こういった危険性があることも意識しておきましょう。

カテゴリー 相談・QA
タグ 借金,闇金,個人間融資,リスク,違法性,危険性
作成日時 2016-12-05 23:21:34
更新日時 2017-03-14 10:42:11
こちらの記事も読まれています
個人間融資で高額・大口融資は可能?
個人間融資で高額・大口融資は可能? 一般的に個人間融資を利用している方は、月々の生活費などに困っている方が多く、1万円から数万円の小口融資で利用している方がほとんどです。 高くとも10万円や20万円ぐらいになるのではないでしょうか? しかし、個人事業主の方や会社の社長の方は、50万円や100万円などの大口融資を望んでいる方もいます。 50万円ぐらいでしたら、…
個人間融資の流れやフロー
個人間融資の流れやフローは はじめて個人間融資掲示板を使いたいと考えている方は、どのような流れでお金を借りることが出来るのか?疑問に思っていると思います。 そこで、個人間融資の流れやフローをまとめました。 利用されている掲示板サイトを選ぶ まずはじめに、利用する掲示板サイトを選ぶところからはじめます。 最近では、FC2掲示板を用い…
個人間融資は信用情報に関係する?審査基準など
個人間融資は信用情報に関係する? 消費者金融の支払が滞ってしまい、ブラックリストに載ってしまった…。 新規で消費者金融の契約をしようにも審査が通らない…。 と言った方も多いのではないでしょうか? 最近では、個人間融資と言い、銀行や消費者金融とは違い、個人対個人でのお金のやり取りを行うものがあります。 その個人間融資は、信用情報が悪い方でもお金を借りるこ…
個人間融資の悪質な取り立てや嫌がらせ
個人間融資の悪質な取り立てや嫌がらせ 個人間融資を行っている方の中には、親切でお金を貸している方もいるのですが、ビジネスで行っている方もいます。 同様に、やさしい方もいれば、少し乱暴な方もいます。 少し変な方からお金を借りてしまうと、悪質な取り立てを受けたり、嫌がらせを受けたりすることがあるので注意が必要です。 具体的にどのような取り立てをされるのか、嫌がら…
個人間融資に掛かる税金は?贈与税など
個人間融資に掛かる税金は?贈与税なども 消費者金融などの「企業対個人」で融資を受けるのではなく、「個人対個人」で融資を受けることを個人間融資と言います。 簡単な言葉で言えば、「友達とのお金の貸し借り」となるのですが、こういったケースの場合、税金などは掛かるのでしょうか? 巷では、贈与税を抑える節税方法などが注目されていますがどうなのでしょうか? …

個人間融資