パトロンライン

貧乏は悪い?貧乏のメリット・デメリット

貧乏は悪いこと?

よくお金がないことを悪く言う人がいますが、家庭環境などにより自分ではどうしようもないことが多いです。

低所得者層の犯罪率などが高いことから、貧乏が悪いと言われているようですが、本当にそうなのでしょうか?

そこで、貧乏でいることのメリットやデメリットについて考えてみました。

貧乏のメリット・デメリット

メリット

貧乏でいることにメリットなんてあるの?と考えている方も多いかもしれませんが、貧乏のメリットは次のことが挙げられます。

  • 将来性がある
  • 独創性も身につく
  • 生活力・工夫力が身につく
  • 小さなことで幸せになれる
  • 不便を感じない

このように、お金がないことで、身の回りにあるものを工夫して生活することが多くなります。

そのため、工夫をして何かを作ってみたり、生活する上で工夫をします。

また、そのことが普通であるため、何ら不便を感じること無く暮らすことが出来ます。

現状、貧乏な事を考えると、将来的な伸びしろはあります。

デメリット

では、反対にデメリットは何があるでしょうか?

  • 欲しいものが買えない
  • 結婚が出来ない
  • 外食が出来ない
  • 人付き合いが悪くなる

などが挙げられます。

ただ、これらは「お金がない」の一言で片付きます。

「お金がないこと」で行動に制限がされることはありますが、悪いこととは結びつきません。

お金の勉強することが大切

遊びに行くのも、ごはんを食べるのも何をするにもお金が必要な世の中です。

反対に考えれば、お金を手に入れることで、貧乏からは脱却することが出来ます。

働く時間を増やすことでもいいですし、働く時間単価を上げることでもいいですし、お金を増やす方法はいくらでもあります。

実際、貧乏な方というのは、お金に関する教育がされていないため、どうしたら良いのかわからないだけです。

まずお金の使い方を勉強するだけでも、変わってきます。

ハンバーガーを食べる時にお金を払う、服を買う時にお金を払う…。

お金の使い方はそれだけではありません。

まずは、お金の勉強からはじめてみてはいかがでしょうか?

カテゴリー お金がない・貧乏
タグ 貧乏,悪い,メリット,デメリット
作成日時 2017-11-14 18:37:36
更新日時 2017-11-14 18:38:12
こちらの記事も読まれています
あなたが貧乏になる原因や理由
今あなたは貧乏ですか? 働いているのに給料が増えない…。 歳を取る度に支出ばかりが増えていく…。 借金はないけど、貯金が増えない…。 など、現在のお金周りに満足いっていますか? 上記のことを考えたことのある方というのは、一歩間違えれば、貧乏生活をすることになるかも知れません。 そこで、貧乏になる原因や理由についてまとめてみました。 …
貧乏・貧困世帯が増加する理由
そもそも貧乏・貧困世帯とは 最近良く耳にする言葉の一つに貧困世帯というのがあります。 簡単に言えば、貧乏の事を指すのですが、具体的には次のことを指します。 OECD(経済協力開発機構)は、「等価可処分所得の中央値の半分の金額未満の所得しかない人口が全人口に占める比率」を「相対的貧困率」と定義しています。 日本の場合、2012年の貧困線は122…
貧乏ってどこから?割合や年収の基準など
貧乏ってどこから? 現在、日本では一億人総活躍社会を掲げ、少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持し、 家庭・職場・地域で誰もが活躍できる社会を目指しています。 ただ、現実はそう簡単ではありません。 富裕層と貧困層の差は広がり、生活保護を受けている人も後を経ちません。 そこで、一つ疑問がわきます。 貧乏ってどこから貧乏というのでしょうか? …
貧乏な人の見分け方、お金持ちとは生活習慣が違う
貧乏な人の見分け方 日本人はお金に対する教育があまりされません。 そのため、お金に対して汚いものという意識や嫌儲的な意識は少なからずあるのではないでしょうか? 中には、将来、結婚する人が貧乏だと少し嫌だ…。という方もいるかもしれません。 ただ、非常に仲良くならないと、年収や貯金額などを知る機会はありませんよね? そこで、貧乏な人の見分け方を生活習慣の面…
貧乏の乗り切る方法や乗り越え方
貧乏の乗り切る方法 今月、お金が無くて辛い…。 給料日まであと数千円しか財布に入っていない…。 など、誰にでもお金がない時期というのは存在しています。 ただ、辛い…。と嘆いていてもお金が増えるわけではありません。 自炊をしたり、無駄遣いを減らして乗り切るという方もいるかもしれませんが、もっと効率の良い方法などはないものでしょうか? そこで、貧乏の…

個人間融資