パトロンライン

貧乏だと離婚しやすい?年収と離婚率の関係性

貧乏だと離婚しやすい?

最近の日本では、離婚率が3割を超えるなど、結婚したものの離婚する家庭が多くあります。

中でも、貧乏な家庭のほうが裕福な家庭よりも離婚率が高いと言われることがあります。

一般的には、離婚理由に「性格の不一致」をよく耳にするのですが、実際のところはお金も関係しています。

そこで、年収と離婚率の関係性についてまとめてみました。

年収と離婚率の関係性

実は、貧乏よりもお金持ちの方が離婚率が低いというデータがあります。

その理由としては、次のことが挙げられます。

  • 相手が自分の精神的な支えになり得るかどうか。
  • 長い生活に耐えうるだけの辛抱強い正確かどうか。
  • 昔からの伝統的な価値観を大事にしている人かどうか。
  • 相手に対する理解がある人かどうか。
  • 自己中心的な人ではないだろうか。
  • しっかりものだろうか。

お金に余裕があるため、しっかりと相手を吟味してから結婚に至ります。

そのため、相手選びに失敗しないというのが離婚率が低い要因ではないでしょうか?

また、「金持ち喧嘩せず」という言葉があるように、些細な事では喧嘩することがないため、人間関係が円満です。

反対に、貧乏では、些細な事でも喧嘩することも多く、それがきっかけで離婚することもあります。

また、できちゃった結婚は低所得者層が多いことも関係するように、相手を吟味せず結婚することが多いため、いざ結婚したものの思っていたのと違ったと離婚してしまうことが多いようです。

離婚した女性の夫の年収

年収 割合
700~1000万円 14.3%
300~500万円 31.7%
~300万円 42.9%

このように、年収が低いほど、離婚率が高くなっています。

特に年収が300万円以下の家庭では、アルバイトやフリーターなどの非正規雇用の割合が多いため、仮に結婚できたとしても精神が貧困についていけないケースもあります。

欲しいものも買えず、毎日が節約生活では、身も心も貧相になってしまいます。

貧乏な理由も重要

また、貧乏な理由も関係してきます。

貧乏な方というのは、ギャンブルにハマっていたり、海外旅行やエステなどにお金を使うため、お金がないという方もいます。

そういう方は、収入と支出の割合が合わず、借金してしまう方もいます。

離婚理由の大半は、金銭関係や、異性関係がほとんどです。

経済的な余裕が有れば多少の悩みは回避できますし、また異性の問題も有る程度のレベルであればお金で解決できます。

それが出来ないと、やはり離婚することなっています。

裕福なほど離婚率が低い

このように、貧乏なほど離婚率が高く、裕福なほど離婚率が低くなります。

相手選びにも違いがあるため、お金だけの問題ではないですが、離婚したくないという方は比較的裕福な相手を選ぶと離婚しにくくなります。

また、貧乏の基準や割合などをまとめた記事もあるので参考までにご覧ください。

カテゴリー お金がない・貧乏
タグ 貧乏,離婚,年収,離婚率,関係
作成日時 2017-11-14 16:35:28
更新日時 2017-11-14 16:37:31
こちらの記事も読まれています
貧乏なのに太る?貧困層に肥満やデブが多い理由
貧困層に肥満やデブが多い理由 お金が無い、お金が無いと言う割に、太っている友人が一人はいるのではないでしょうか? 太るほど食べるお金があるのなら、節約して別のことに使えばいいのに…。 実は、日本以外にもアメリカなどでも貧乏な人ほど、太っている傾向があると言われています。 一般的に考えると、お金がないから、食べ物が買えない、そのため、栄養失調になるほどやせ細る…
貧乏ってどこから?割合や年収の基準など
貧乏ってどこから? 現在、日本では一億人総活躍社会を掲げ、少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持し、 家庭・職場・地域で誰もが活躍できる社会を目指しています。 ただ、現実はそう簡単ではありません。 富裕層と貧困層の差は広がり、生活保護を受けている人も後を経ちません。 そこで、一つ疑問がわきます。 貧乏ってどこから貧乏というのでしょうか? …
貧乏・貧困世帯が増加する理由
そもそも貧乏・貧困世帯とは 最近良く耳にする言葉の一つに貧困世帯というのがあります。 簡単に言えば、貧乏の事を指すのですが、具体的には次のことを指します。 OECD(経済協力開発機構)は、「等価可処分所得の中央値の半分の金額未満の所得しかない人口が全人口に占める比率」を「相対的貧困率」と定義しています。 日本の場合、2012年の貧困線は122…
貧乏な人の見分け方、お金持ちとは生活習慣が違う
貧乏な人の見分け方 日本人はお金に対する教育があまりされません。 そのため、お金に対して汚いものという意識や嫌儲的な意識は少なからずあるのではないでしょうか? 中には、将来、結婚する人が貧乏だと少し嫌だ…。という方もいるかもしれません。 ただ、非常に仲良くならないと、年収や貯金額などを知る機会はありませんよね? そこで、貧乏な人の見分け方を生活習慣の面…
貧乏の乗り切る方法や乗り越え方
貧乏の乗り切る方法 今月、お金が無くて辛い…。 給料日まであと数千円しか財布に入っていない…。 など、誰にでもお金がない時期というのは存在しています。 ただ、辛い…。と嘆いていてもお金が増えるわけではありません。 自炊をしたり、無駄遣いを減らして乗り切るという方もいるかもしれませんが、もっと効率の良い方法などはないものでしょうか? そこで、貧乏の…

個人間融資