パトロンライン

貧乏なのに太る?貧困層に肥満やデブが多い理由

貧困層に肥満やデブが多い理由

お金が無い、お金が無いと言う割に、太っている友人が一人はいるのではないでしょうか?

太るほど食べるお金があるのなら、節約して別のことに使えばいいのに…。

実は、日本以外にもアメリカなどでも貧乏な人ほど、太っている傾向があると言われています。

一般的に考えると、お金がないから、食べ物が買えない、そのため、栄養失調になるほどやせ細るという流れになると思います。

ただ実際には、肥満体型な人が多い…。

では、なぜ貧乏なのに太るのでしょうか?

そこで、貧困層に肥満やデブが多い理由についてまとめてみました。

貧乏人にデブが多い4つの理由

まずはじめに、考えられる理由として次のものが挙げられます。

  • 自己管理が出来ない
  • 炭水化物ばかりを食べている
  • 貧乏人にはぐうたらが多い
  • お金が無いストレスでやけ食い

自己管理が出来ない

基本的に、貧乏な方は自己管理が出来ない方多い傾向にあります。

お金の事を考える時間や仕事に追われてしまい、自分のことまで手が回らない状態となってしまっています。

また、お金がないことで、健康管理よりも、お腹がいっぱいになることを考えてしまいます。

少しでも余裕があれば、副業をしたり、投資をしたりと、お金を生み出すことを考えることも出来ますし、食事などの自己管理も甘くなりがちです。

また、育ってきた環境にもよりますが、貧乏な方は親も貧乏だというケースがほとんどだと思います。

そうした場合、教育や教養も十分に受けることが出来ないため、犯罪歴も高くなっています。

中には、生きるために犯罪を犯している方もいるのですが、やはり、自己管理が出来ないということが原因としてあります。

炭水化物ばかりを食べている

給料日まであと1週間あるのに、財布の中に1000円しか入っていない…。

大学生や若い頃はそういったこともあるのですが、そうした場合、パスタや小麦粉、カップラーメンなどで腹を満たすことが多くなります。

野菜などを食べないため、健康には悪いのですが、安く腹を満たすためには、カップラーメンなどは必須です。

こういった炭水化物は、意外にもカロリーが高く太る原因となります。

また、スーパーなどの惣菜は安くて作る手間も省けるため、利用している方も多いのですが、基本的には油ものが多いです。

このような生活をしていれば、太るのも頷けます。

貧乏人にはぐうたらが多い

これは自己管理が出来ないにも繋がる部分ではあるのですが、サボりグセがついている方が多い傾向にあります。

仕事なども必要最低限しかしないため、お金の余裕がありません。

一度、仕事が出来る人を想像してみて下さい。

すると、スーツ姿に細身の方をイメージするのではないでしょうか?あまり太った方を想像する方は少ないはずです。

仕事が出来る方というのは、時間管理やスケジューリングなどをこなす必要があるため、栄養管理や体のことを考えています。

そのため、富裕層の方ほど、ジムに通っていますし、体調を気遣い、食べ物にも気を配っています。

お金が無いストレスでやけ食い

お金が無いというのは、将来的な不安や友人との比較などから、とてもストレスを感じてしまいます。

ストレスと感じると、カラオケやスポーツをして発散することも出来ますが、ご飯を食べることがストレス発散になるという方も多いです。

そのため、いつも以上に食べてしまうため、肥満化が進んでしまいます。

また、食費がかさみ、さらにお金が無くなるという悪循環にもなってしまっています。

そもそも、食費のせいでお金がないケースも

お金がない理由としては、給料が少ない場合や、借金がある場合など様々ですが、食べ物にお金を使いすぎたために貧乏になるケースもあります。

毎日高価なステーキを食べたり、お寿司を食べたりするがために、お金がなくなってしまっている…。実はそういった方も多くいます。

食費を減らせば、健康的に過ごすことも出来ますし、貯金することも出来ます。少し勉強すれば、将来の投資をすることも出来ます。

一言に貧乏といっても、

  • もともとお金が無い
  • お金があるけど支出が多い

この2パターンに分けることが出来ます。

ただ、どちらも自己管理が出来ていないという意味では、同じかもしれません。

カテゴリー お金がない・貧乏
タグ 貧乏,太る,貧困層,肥満,デブ,理由
作成日時 2017-11-13 22:30:27
更新日時 2017-11-13 22:30:27
こちらの記事も読まれています
貧乏生活は楽しい?貧乏を楽しむ方法
貧乏生活は楽しい? 貧乏やお金がないというと、ネガティブな印象を受けてしまいますが、貧乏生活を楽しんでいる方も多くいます。 外食をすることや自分のほしいものを買うことが幸せとは限りません。 毎日を楽しく、豊かに暮らすことが一番です。 それはお金があっても、お金が無くても関係ありません。 そこで、貧乏生活を楽しむ方法や、貧乏の楽しむ方法についてまとめてみ…
あなたが貧乏になる原因や理由
今あなたは貧乏ですか? 働いているのに給料が増えない…。 歳を取る度に支出ばかりが増えていく…。 借金はないけど、貯金が増えない…。 など、現在のお金周りに満足いっていますか? 上記のことを考えたことのある方というのは、一歩間違えれば、貧乏生活をすることになるかも知れません。 そこで、貧乏になる原因や理由についてまとめてみました。 …
貧乏なのに太る?貧困層に肥満やデブが多い理由
貧困層に肥満やデブが多い理由 お金が無い、お金が無いと言う割に、太っている友人が一人はいるのではないでしょうか? 太るほど食べるお金があるのなら、節約して別のことに使えばいいのに…。 実は、日本以外にもアメリカなどでも貧乏な人ほど、太っている傾向があると言われています。 一般的に考えると、お金がないから、食べ物が買えない、そのため、栄養失調になるほどやせ細る…
貧乏ってどこから?割合や年収の基準など
貧乏ってどこから? 現在、日本では一億人総活躍社会を掲げ、少子高齢化に歯止めをかけ、50年後も人口1億人を維持し、 家庭・職場・地域で誰もが活躍できる社会を目指しています。 ただ、現実はそう簡単ではありません。 富裕層と貧困層の差は広がり、生活保護を受けている人も後を経ちません。 そこで、一つ疑問がわきます。 貧乏ってどこから貧乏というのでしょうか? …
貧乏・貧困世帯が増加する理由
そもそも貧乏・貧困世帯とは 最近良く耳にする言葉の一つに貧困世帯というのがあります。 簡単に言えば、貧乏の事を指すのですが、具体的には次のことを指します。 OECD(経済協力開発機構)は、「等価可処分所得の中央値の半分の金額未満の所得しかない人口が全人口に占める比率」を「相対的貧困率」と定義しています。 日本の場合、2012年の貧困線は122…

個人間融資